初SM体験談を綴る

SM体験談

初風俗がSMクラブでした

私は学生のうちに一度も風俗へ行ったことがありませんでした。
そして、社会人になって風俗好きの先輩に連れて行ってもらうことになり、それが人生での初風俗でした。
ただ、まさか初風俗がSMクラブになるとは思ってもいませんでした。
実は、先輩はかなりのドMだそうで、とにかく風俗はSMクラブばかり利用するそうです。もっとも、先輩は私が初風俗だと分かっているので、普通ならまともな風俗に連れて行ってくれると思います。

しかし、つい私は先輩に対して、「僕もどちらかというとMです」と言ってしまったのです。

先輩はその言葉を聞いて、「よし、じゃあいいお店に連れて行ってやるよ」と言ったのです。そのお店が、まさにSMクラブなのです。
しかし、今更あとには引けないので、とりあえず一番ソフトなコースを選択することにしました。
ただ、やはりSMクラブだけあって、ソフトなコースでも私にはかなり過激でした。
女王様にムチでビシバシ叩かれ、アソコをヒールで踏んづけられたりして、正直泣いてしまいそうでした。
それでも、手コキやフェラをしてもらった時は、かなりの気持ち良さを感じました。
特にSMクラブなので、より激しく手コキもフェラもしてくれるので、そういう意味では良かったかもしれません。
しかし、イカされた後も、また何度も手コキをされ続けるので、これがまた苦痛で堪りませんでした。
手コキ自体されたのは初めてなのに、まして何度も射精させられるなんて、もうただただ耐えるしかありませんでした。